私の体験レビュー2

新しいことをはじめるとき、私は要領を得るのが苦手で、彩式小顔整顔で説明されている全てのエクササイズノウハウを完璧に覚えるのは正直ちょっと難しいと思いました。

時間をかければできるとは思いましたが、いきなり全部覚えるのは不可能という意味です。ですから、最初は身体と顔のストレッチをいくつかだけ覚えるために、動画を見ながらやってみました。

幸い、古田さんのお話は耳に残るものが多く、これはうまくいったように思います。最初から何もかも完璧にやろうとしていたら、多分続かなかったでしょう。

それから、一日のうちでどれをいつやるかというタイミングを決めました。忘れっぽいところもあるので、やはり毎日やる洗顔やクレンジング、入浴のときにやるようにしました。

不思議なもので、一度習慣になると直前まで忘れていても「あ、あれやらなきゃ」と思うようになるんですよね。条件反射っていうんでしょうか。マニュアルとにらめっこし続けるよりは良かったような気がします。

そうしているうちに、かすかな弱いラインが二重まぶたの太い線になってきました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ