焦らずじっくりと続けよう

彩式小顔整顔は手術ではないため、効果が出るまでの期間は人それぞれです。場合によっては、平均の1週間〜1ヶ月程度では効果を感じられない場合もあります。その理由はいろいろです。

脂肪やむくみの度合い、骨格のズレなどさまざまな原因が考えられます。変化が少しずつ少しずつ現れる場合もあるので、まぶたの上の肉の量や質など、細かいところをときどきチェックしてみるといいかもしれません。

「よく見たら、かすかに二重まぶたの線ができはじめていた」という人もいます。また、毎日凝視しているとなかなか気付かないこともあるので、あまり気にしすぎないのが一番です。

ストレスは美容の大敵ですし、焦っても何もいいことはありませんからね。もしくは、ノウハウを頭に入れたつもりでも何かが間違っているのかもしれません。きちんとマニュアル通りにエクササイズを行い、気長に待ちましょう。

6ヶ月以内の返金保障期間ギリギリまで頑張ってみるというのもひとつの考え方ですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ