補助テキストを上手に活用

彩式小顔整顔には、動画のほかに付属品がいくつかついています。その一つが補助テキスト。これは動画の中で古田さんがおっしゃっていることを書き起こしたものです。

しかし、やはり動画のほうがわかりやすいので、最初は動画を見て、テキストのほうは復習や度忘れしたときのマニュアルにするのがいいでしょう。手元に置いておいて、特に重視したいエクササイズにはマーカーを引いてみるという使い方もできますね。

最初に目次がついているので、「どの動画にどれが載ってるんだっけ?」というときも探しやすいでしょう。他には、「夜中などで音が出せないときにこれを見てやっています」なんて人もいるようです。家族が寝た後でないと時間が取れない、という人にはありがたいですね。

二重まぶた作りのストレッチは身体が覚えることもできますが、美しくなるための生活習慣ノウハウについては忘れてしまう場合もあるでしょう。そういう人は覚え書きの代わりとして、補助テキストの食生活などのページを手元に置いておくというのもいいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ